「無題」

綺麗なモブになりたい考察オタクの雑記録

その血に溺れて、染まりたい

エントリ開始早々、過去の記事を引用してしまって申し訳ない。がしかし、事の顛末をさらっとお話しする為に少しばかりお付き合いください。 mist-storm-177.hatenablog.com 先日KAT-TUNのコンサートへお邪魔した話はこちらに認めましたが、この日を境に今ま…

サブカルアングラガールが二宮くんを好きになるまで。

わたしの自担並びに推しの共通項は、「悪い男」。この自覚はずっとある。 例えば風磨くん。すっごく仲間思いの情に厚い兄貴肌のリア恋爆モテもちもち(もちもち)ほっぺとスウィートキャンディーボイスの持ち主だが、服装・髪型などの見た目や言動は「ちょっ…

運命を君と共に描こう~Sexy Zone repainting Tour 2018~

Hey,Sexy Lovers!How are you? 「Sexy Zone repainting Tour 2018」が無事終了しました!皆々様、大変お疲れ様でした。 自担が奈落に落ちる?落ちかける?という大変ハラハラするレポもありましたが、その後大きな怪我や病気もなく横浜まで走り抜けたrepai…

KAT-TUN復活コンサート「UNION」にお邪魔したお話

union 1【不可算名詞】(二つ以上のものを一つに)結合(すること), 合体; 団結 《★【類語】 union は諸種の要素や個々には独立したものから成り立っていて,基本的な利害や目的などが一致して統一がとれていること; unity は共通の目的のために一つの組織に結…

「担当の顔に泥を塗る」という生き恥

わたしはアイドルが好きだ。 特に好きなのは嵐、Sexy Zone、そして最近ここにSixTONESというジャニーズJr.のグループも併記するようになった。人気・実力・経歴の文字が揃うベテラン、まだまだこれからの伸びしろが楽しみな若手に、今後きちんと日の目を見る…

ユメミゴコチ ーSexy Zone「Unreality」読み解きエントリー

「XYZ=repainting」が発売されてから早二ヶ月が過ぎようとしています 皆さん聴いてますか おれはとても聴いている!!!!!!! 死ぬほど聴いてます!!!!寝ても覚めてもrepainting!!!!ひたすら塗り足してます!!!!!!!!最高(拳を天に向かって…

また人を好きになってしまった話。

唐突に本題ですが、SixTONESの松村北斗くんに落ちました。 そしてこれはただ単に「北斗くんのことが好きになっちゃったな~!」という話をしたいだけのエントリです。 今まで細々と「推してるよ」と言いながら注目していたことはしていたのですが、「少年た…

今ひとりで生きるあなたへ —2018年3月10日のらじらーを聴いて思うこと—

2018年3月10日放送のらじらーサタデーを聞いて、居ても立っても居られなくなり、この独り言を書き始めました。あのメールを送ってきた子達より、少しだけ大人のわたしが思うことです。 常に多様化するコミュニケーション手段と、昔から変わることのない閉鎖…

新時代の到来とその申し子達〜「O.N.E〜Our New Era〜」と嵐の比較から見るSexy Zone〜

2018年2月14日(水)、世間のおなご達もおのこ達も皆々浮き立つバレンタインデー。 意中の方にチョコレイトは渡せたのでしょうか。また、頂けたのでしょうか。 しゃらくせえ!!!!!!今回はそんな話はど〜〜〜〜〜〜〜〜でもいいんじゃあ!!!!!!!!…

GroovyなサウンドにTranceしたい夜ー嵐「抱擁」解読エントリー

やあやあこんにちは!(軽快なステップを踏みながら) 「Sugar」に続き「Green Light」もたくさん読んで頂けたみたいで。ありがとうございます! 突然ですが、オールナイトイベントに行くことはあるものの、所謂「クラブ」というものにわたしは行ったことが…

嵐「Green Light」のエモさに触れる。

前回の「Sugar」に関する考察記事、実にたくさんの方に読んでいただきまして。 とても嬉しいお言葉も頂戴いたしました。有り難い限りです。読んでくださった皆様、TwitterでRT、いいねしてくださった皆様、本当にありがとうございました。 そしてなんとおこ…

嵐「Sugar」の歌詞を読み解いてみる。

「untitled」ツアーも無事終盤! ここまで皆様お疲れ様でした!あとは大阪公演を残すのみ!大阪盛り上がっていけんのか〜〜〜〜!!!!(やかましい) そんな折、今回の『「untitled」』収録曲「Sugar」について語りたい欲が止まらないオタクは、居ても立っ…

ARASHI LIVE TOUR2017-2018「untitled」とは何だったのか

ジャニオタにとっての運命の日、そう、当落発表。 わたしはどのグループのどんな現場の当落発表でも必ず「勝利の赤リップ」を塗って一日過ごします。気合の赤リップです。 勿論今年の嵐ツアー「untitled」でも、例に漏れることなく塗りました。 結果は全滅で…

嵐「Are you Happy?」の隠れた名曲「TWO TO TANGO」に捧ぐ

やあこんにちは!タンゴの人ことかすみです!最近は「untitled」が楽しみすぎるが故にずっとソワソワしていて(現在10/15)、そのソワソワを落ち着ける為に「Are you Happy?」をエンドレスで聴いています! 興奮とソワソワが全然落ち着かないけどね! ところ…

嵐の「untitled」及び「未完」にワクワクが止まらないオタクの話

今日は何て事のない、ただ「オラわくわくすっぞ!」な話をしにきました。 来る2017年10月18日に、嵐のニューアルバム「untitled」が発売になります!めでたい!お祝いのお赤飯を炊こう!イエーイ!というのはアルバムリリースが決まった時点でやっておけって…

「少年たち~Born TOMORROW~」を見て

わたしが「少年たち」に出会ったきっかけは以前記しましたが、まさかこんなに早く生で見に行けることになるとは思いませんでした。地元のカラオケで「少年たち」を見て震えている過去のわたしに教えてあげたい。お前近々見に行くぞと。 mist-storm-177.haten…

「少年たち Jail in the sky」を見て

最初に記しておきたいことがみっつほどあります。 ひとつ、このエントリは大変長いものになっています。(約8500字)ふたつ、はてブエントリとは言えかなり論文チックな考察になっています。みっつ、当たり前ですが「少年たち Jail in the sky」におけるネタ…